文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2021-01-21から1日間の記事一覧

彼岸過迄:夏目 漱石(352-387)/4724

神さんは多少心元ない色を梟のような丸い眼の中に漂よわせて出て行った。 God drifted out with a slightly unpleasant color in his round eyes like an owl. それから一週間ほど経っても森本はまだ帰らなかった。 About a week after that, Morimoto hadn'…