文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2021-01-16から1日間の記事一覧

彼岸過迄:夏目 漱石(174-198)/4724

五 Five けれども彼の異常に対する嗜欲はなかなかこれくらいの事で冷却しそうには見えなかった。 However, his desire for anomalies didn't seem to cool down because of this. 彼は都の真中にいて、遠くの人や国を想像の夢に上して楽しんでいるばかりでな…