文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-12-26から1日間の記事一覧

門:夏目 漱石(3133-3178)/3927

彼の神経は一歩でも安井の来る方角へ近づくに堪えなかった。 His nerves could not stand even one step toward Yasui's direction. 安井をよそながら見たいという好奇心は、始めからさほど強くなかっただけに、乗換の間際になって、全く抑えつけられてしま…