文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-12-19から1日間の記事一覧

門:夏目 漱石(2793-2845)/3927

こんな事を口にする宗助は、別に不足らしい顔もしていなかった。 Mr. Sosuke, who talks about such a thing, did not have a face that seemed to be insufficient. 御米も夫の鼻の穴を潜る煙草の煙を眺めるくらいな気で、それを聞いていた。 The rice also…