文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-11-24から1日間の記事一覧

門:夏目 漱石(1692-1728)/3927

かえって主人が口で子供を煩冗がる割に、少しもそれを苦にする様子の、顔にも態度にも見えないのを羨ましく思った。 On the contrary, I envied that I couldn't see my face or attitude, even though my husband annoyed the child with his mouth, and se…