文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-11-22から1日間の記事一覧

門:夏目 漱石(1598-1644)/3927

この冬になって、昼のうち炬燵を拵らえたのは、その日が始めてであった。 It was the first time that I had been able to get the kotatsu during the day this winter. 夜は疾うから用いていたが、いつも六畳に置くだけであった。 I used it at night beca…