文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-11-17から1日間の記事一覧

門:夏目 漱石(1378-1423)/3927

そうして宗助の顔を眺めながら、泥棒よと耳語やった。 While looking at Sosuke's face, he earmarked that he was a thief. 宗助は文庫を渡してしまえば、もう用が済んだのだから、奥の挨拶はどうでもいいとして、すぐ帰ろうかと考えた。 Sosuke once he ha…