文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-09-30から1日間の記事一覧

明暗:夏目 漱石(10546-10595)/11494

彼はすぐ身体を拭いて硝子戸の外へ出た。 He immediately wiped himself out of the glass door. しかし濡手拭をぶら下げて、風呂場の階子段を上って、そこにある洗面所と姿見の前を通り越して、廊下を一曲り曲ったと思ったら、はたしてどこへ帰っていいのか…