文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-09-27から1日間の記事一覧

明暗:夏目 漱石(10366-10425)/11494

では彼女を忘れるため? Then to forget her? あるいはそうかも知れない。 Or maybe it is. けれども会えば忘れられるだろうか。 But will we forget if we meet? あるいはそうかも知れない。 Or maybe it is. あるいはそうでないかも知れない。 Or maybe no…