文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-06-12から1日間の記事一覧

明暗:夏目 漱石(4073-4124)/11494

二人が辛うじて別れの挨拶を交換するや否や、一種の音と動揺がすぐ彼女を支配し始めた。 As soon as the two barely exchanged goodbye greetings, a kind of sound and upset began to dominate her immediately. 車内のお延は別に纏まった事を考えなかった…