文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-04-29から1日間の記事一覧

明暗:夏目 漱石(1610-1674)/11494

星の高く輝やく空から、眼に見えない透明な露がしとしと降りているらしくも思われた。 It seemed that a clear dew was barely visible from the high and shining sky of the stars. 津田は自分で外套の肩を撫でた。 Tsuda stroked the cloak shoulder by h…