文学その4

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-04-18から1日間の記事一覧

明暗:夏目 漱石(988-1034)/11494

もしくは手があっても、それを使おうとしなかった。 Or, if I had a hand, I didn't try to use it. 彼は始終|懐手をしていたがった。 He wanted to be all-handed. 一種の勉強家であると共に一種の不精者に生れついた彼は、ついに活字で飯を食わなければな…